• 検索

AIを活用した音声認識システム導入について

2020年03月31日

各位


岩井コスモ証券株式会社
代表取締役会長CEO 沖津 嘉昭

AIを活用した音声認識システムの導入について
-コンプライアンスにAIを導入-

 当社は、「コンプライアンスの強化」と「働き方改革」の一層の推進に向けて、株式会社野村総合研究所が提供するAIを活用した音声認識システムを導入することとしましたので、お知らせいたします。 

 当社では、営業品質の向上の観点から、コンプライアンス担当者が、営業員とお客様の通話内容をモニタリングしておりますが、新たに導入するAIによる音声認識システムは、通話音声データをテキスト化したうえで、AIが当該内容を分析・要約し、検証すべき箇所を抽出表示いたします。コンプライアンス担当者は、録音内容の確認・抽出等の作業が削減され、これまで以上に、検証作業に注力することが可能となるなど、コンプライアンスのさらなる強化と業務の効率化の両面で効果を発揮するものと期待されます。同システムの導入に当たり、2019年2月より、実証実験を重ね、十分な成果が得られたことから、2020年3月31日(火)より本格稼動することとなりました。なお、同社の音声認識システムの導入は、中堅証券会社において当社が初めてとなります。

【AIコンプラ作業イメージ】

 当社では、営業部門において、ICT(情報通信技術)を活用した業務の効率化やテレワークの積極的な活用等に注力しております。また、内勤部門においては、RPAによる定型業務の自動化に取り組むなど、全社一丸となって、「当社なりの働き方改革」を推進しております。こうした取り組みは、業界の先鞭をつけるものとして評価頂き、昨年11月に、総務省「テレワーク先駆者百選」の32社の中の1社に選出され、また、本年1月には、日本テレワーク協会主催のテレワーク推進賞において「奨励賞」を受賞いたしました。さらに、今回、株式会社野村総合研究所が提供するAIを活用した音声認識システムを導入することにより、コンプライアンス部門における業務の効率性は飛躍的に向上し、当社の働き方改革をさらに前進させるものと期待いたします。

本件に関するお問い合わせ先
                         岩井コスモ証券株式会社
                          経営管理部 TEL:06-6229-0291
以  上

PDF