• 検索

第20回テレワーク推進賞において「奨励賞」を受賞

2020年01月08日

各位

岩井コスモ証券株式会社
代表取締役会長 CEO 沖津 嘉昭

第 20 回テレワーク推進賞において「奨励賞」を受賞
-証券会社として初めての受賞-

 当社は、昨年 11 月に、総務省より「テレワーク先駆者百選」に選出されたところです が、これに続き、この度、一般社団法人日本テレワーク協会の主催する「第 20 回テレワ ーク推進賞」において、「奨励賞」を受賞いたしましたので、お知らせ申し上げます。総務省の「テレワーク先駆者百選」と同様、「テレワーク推進賞」においても、証券会社が 受賞するのは初めてのこととなり、タブレット端末等のICTを活用した働き方改革をはじめ、当社のテレワークの推進に向けた取り組みが認められることとなりました。

■「テレワーク推進賞」について 「テレワーク推進賞」とは、一般社団法人日本テレワーク協会が「ICT(情報通信技術)を 活用した場所や時間にとらわれない柔軟な働き方」を可能とするテレワークの一層の普及促進を 目的として、2000 年より、テレワークを導入・活用した、またはテレワークの普及に貢献した企業・団体等を表彰するものです。※詳細につきましては、下記URLをご参照ください。

<第 20 回テレワーク推進賞受賞企業及び団体>
https://japan-telework.or.jp/news/20th-telework-suishin-awards/


■当社のテレワークの取り組みについて
当社は、2017 年 10 月よりタブレット端末による営業活動を開始し、以降、従業員からの要望 等を反映して、同タブレット端末にCRM(顧客管理システム:2018 年 5 月)やテレビ会議シス テム(2018 年 10 月)を搭載するとともに、サテライトオフィスの設置(2018 年 12 月)、録音機 能付き携帯電話の活用(2019 年 3 月)など、順次、テレワーク等の「働き方改革」の実現に向け た環境整備を進めて参りました。また、残業時間の短縮による所得の減少に配慮し、新たな成果 報酬制度を導入するなど、従業員のモチベーションの維持・向上に努めるとともに、さまざまな 働き方の事例を社内で周知する等の工夫を凝らしながら、テレワークのさらなる促進に努めて参りました。その結果、現在では、多くの従業員がテレワークを積極的に活用しております。
今後も、役職員が一体となり、一層進化したテレワーク活動の推進に努めて参ります。

本件に関するお問い合わせ先
岩井コスモ証券株式会社
経営管理部 TEL:06-6229-0291
以上

PDF