• 検索

つみたてNISA

積立投資専用のNISA(少額投資非課税制度)です。
年間40万円までの投資資金による、一定の条件を満たす投資信託の運用利益に係る税金が最長20年間非課税になります。

※「つみたてNISA」と「一般NISA」は年単位で選択することができます(同一年中の併用はできません)。

※当社ネット取引では「つみたてNISA」の取扱をしておりません。

3つのポイント

ポイント1

長期投資に適しています。

非課税で保有できる期間は投資した年から最長20年間です。
投資可能期間も20年なので、現行の一般NISA以上に、長期投資に適しています。

ポイント2

無理せず少額から投資を始めることができます。

月々一定額を投資する積立投資で、無理せず少額から投資を始められます。
また、最大で800万円(40万円×20年)の非課税枠を利用して、まとまった資産をつくることができます。

ポイント3

投資商品を選びやすく、投資を始めやすい制度です。

「つみたてNISA」で買付け可能な商品は、低コストのインデックス投信など、長期・積立・分散投資に適した一定の条件を満たす投資信託なので、証券投資が未経験の方でも投資商品が選びやすく、投資を始めやすい制度です。

概要

口座開設資格 満20歳以上(口座を開設される年の1月1日現在で20歳以上の方)の日本居住者
買付可能商品 「長期・分散・積立投資」に適した一定の要件を満たす投資信託※1
口座開設可能数 お1人様1口座のみ(金融機関を変更した場合を除く)
ご利用までの流れ

下図は拡大してご覧ください。

つみたてNISAの口座開設資格者 満20歳以上の日本居住者

ご利用までの流れ

※「つみたてNISA」と「一般NISA」は選択制です。必要書類を提出していただく際に、どちらをご利用になるかをお客様に選択していただきます。

※「つみたてNISA」をご利用になるには、まずは証券総合口座の開設が必要です。

商品の購入方法 積立による買付専用※2
投資可能期間 2018年~2037年までの20年間
非課税投資枠 新規投資金額で年間40万円まで(未使用枠を翌年以降に繰り越すことはできません)
非課税で保有できる期間 投資した年から最長20年間
途中売却 いつでも可能(売却した非課税枠の再利用はできません)
非課税期間の満了時 特定口座・一般口座へ移管(ロールオーバー不可)
金融機関の変更 年単位で可能

※1 当社の「つみたてNISA」買付可能商品は、以下の6ファンドです。なお、当社では、「つみたてNISA」でETFを取扱う予定はありません。

※2 「つみたてNISA」でのお買付けは、累積投資契約に基づき、買付ける銘柄を指定した上で、「1ヶ月に1回」など定期的に一定金額を買付ける方法に限られています。

岩井コスモ証券の「つみたてNISA」買付可能商品

  • 商品性や値動きがわかりやすい、株価指数に概ね連動するインデックスファンド
  • 世界各国の株式・債券・リートなどに分散投資を行うバランス型のインデックスファンド
  • 購入時手数料が無料で、運用期間中のコスト(信託報酬)が低位である商品
  • 運用する委託会社の信頼性と、お客様向け情報ツールの充実度を重視

たわらノーロード «設定・運用»アセットマネジメントOne

ファンド名 投資対象 対象インデックス 信託報酬(税込) 信託財産留保額
たわらノーロード日経225 国内株式 日経平均株価(日経225) 0.187% なし
たわらノーロード先進国株式 先進国株式
(除く国内株式)
MSCIコクサイ・インデックス(円換算ベース、配当込み、為替ヘッジなし) 0.10989% なし
たわらノーロード先進国株式
<為替ヘッジあり>
新興国株式 MSCIコクサイ・インデックス(円換算ベース、配当込み、為替ヘッジあり) 0.220% なし

2020年4月1日現在

iFree «設定・運用»大和アセットマネジメント

ファンド名 投資対象 対象インデックス 信託報酬(税込) 信託財産留保額
iFreeS&P500インデックス 米国株式 S&P500指数(円ベース) 0.2475% なし
iFree新興国株式インデックス 新興国株式 FTSE RAFI
エマージングインデックス
(円換算)
0.374% なし
iFree8資産バランス
  • 国内株式、先進国株式、新興国株式
  • 国内債券、先進国債券、新興国債券
  • 国内リート、海外リート
左記投資対象のインデックス
各8分の1
0.242% なし

2020年4月1日現在

制度イメージ

制度イメージ

つみたてNISAのご留意事項

  • 岩井コスモ証券のネット取引ではつみたてNISAは取扱っておりません。
  • 「つみたてNISA」と「一般NISA」は切替え手続きを行うことにより、年単位で選択できます(同一年中は併用することはできません)。例えば、その年に一般NISAで買付けを行うと、その年中はつみたてNISAへの切替えを行うことはできません。※一般NISAで保管されている商品を、つみたてNISAに移すことはできません。逆に、つみたてNISAで保管されている商品を、一般NISAに移すこともできません。
  • 年単位でNISA口座を開設する金融機関を変更することができます。金融機関の変更を行った場合、複数の金融機関でNISA口座を開設したことになります。NISA口座で既に非課税投資枠を使用されている場合、その年分のNISA口座については金融機関を変更することができません。変更前の金融機関のNISA口座に預けている上場株式等を、変更後の金融機関のNISA口座に移すことはできません。
  • NISA口座での損失は税務上ないものとされます。特定口座・一般口座で保有する金融商品の譲渡所得や配当所得との損益通算はできません。また、損失の繰越控除(3年間)もできません。NISA口座の金融商品を特定口座・一般口座に移管することはできますが、その移管日の時価が取得価額となります。
  • NISA口座で保有する預りを売却した場合、その非課税枠の再利用はできません。また、未使用の非課税枠を翌年に繰り越すこともできません。
  • ETFの分配金を非課税とするためには「証券会社で受け取る方式(株式数比例配分方式)」を選択していただく必要があります(当社では、「つみたてNISA」でETFを取扱う予定はありません)。

金融商品の取引にかかる手数料およびリスクについて

当社が取扱う商品等へのご投資には、各商品等に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。商品ごとに手数料等およびリスクは異なりますので、当該商品等の契約締結前交付書面、目論見書、お客様向け資料等をお読みください。

手数料等・リスク重要事項

ご留意事項

  • 当サイトに掲載されている情報は、当社のご案内やその他の情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。情報のご利用にあたっては、お客様ご自身で判断なさいますようお願いいたします。
  • 当サイトに掲載されている情報に関しては万全を期してはおりますが、その正確性、確実性を保証するものではありません。また、掲載されている情報等は最新の情報ではない可能性があり、予告なく変更・廃止されることもありますので、あらかじめご了承ください。
  • 万一、当サイトに掲載されている情報を用いたことにより、何らかの損害を被った場合でも、当社および当社に情報を提供している第三者は一切責任を負うものではありません。
  • 当サイトからバナー・テキストリンク等でアクセスできる第三者が運営するサイトは各々の責任で運営されているものであり、こうした第三者サイトの利用により生じたいかなる損害に関しても、当社は一切責任を負うものではありません。
  • 証券投資に関する最終決定は、お客様ご自身で判断いただきますようお願いいたします。