• 検索

市況解説 2020年10月1日(木)

2020年10月1日(木) 市況解説 大引け
日経平均株価 -(-)
TOPIX -(-)
東証一部売買高 -万株

史上初の終日売買停止

-

-


2020年10月1日(木) 市況解説 前引け
日経平均株価 -(-)
TOPIX -(-)
東証一部売買高 -万株

東証・全銘柄売買停止

1日午前の東京株式市場はシステム障害の発生により全銘柄の売買が停止、現時点で復旧の目処も立っていない。一方、大証で取引が行われている日経平均先物は11時30分現在、23300円近辺での値動きとなっており、昨日の現物指数に比べ100円強上昇して推移している。全米ADP雇用リポートの堅調や追加経済対策に向けた議会審議進展への期待を背景に、30日の米株市場が反発したことが好感されている。

8時50分に日銀が発表した9月の全国企業短期経済観測調査(短観)では大企業・製造業の業況判断指数がマイナス27と、前回6月調査のマイナス34から改善。11四半期ぶりの改善となるが、事前の市場予想に比べやや弱めだった。中国、韓国など休場のなか、シカゴ先物取引システム(GLOBEX)での米株先物高が投資家心理の支えとなっている模様で、今のところ波乱のムードは広がっていない。


更新のタイミング
「前引け」市況解説...12時30分ごろ
「大引け」市況解説...16時30分ごろ
市況解説は、投資判断の参考となる情報の提供を目的とするもので、投資に関する最終決定は、お客様ご自身の責任と判断でなさいますようお願い申し上げます。

市況解説 バックナンバー

金融商品の取引にかかる手数料およびリスクについて

当社が取扱う商品等へのご投資には、各商品等に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。商品ごとに手数料等およびリスクは異なりますので、当該商品等の契約締結前交付書面、目論見書、お客様向け資料等をお読みください。

手数料等・リスク重要事項

ご留意事項

  • 当サイトに掲載されている情報は、当社のご案内やその他の情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。情報のご利用にあたっては、お客様ご自身で判断なさいますようお願いいたします。
  • 当サイトに掲載されている情報に関しては万全を期してはおりますが、その正確性、確実性を保証するものではありません。また、掲載されている情報等は最新の情報ではない可能性があり、予告なく変更・廃止されることもありますので、あらかじめご了承ください。
  • 万一、当サイトに掲載されている情報を用いたことにより、何らかの損害を被った場合でも、当社および当社に情報を提供している第三者は一切責任を負うものではありません。
  • 当サイトからバナー・テキストリンク等でアクセスできる第三者が運営するサイトは各々の責任で運営されているものであり、こうした第三者サイトの利用により生じたいかなる損害に関しても、当社は一切責任を負うものではありません。
  • 証券投資に関する最終決定は、お客様ご自身で判断いただきますようお願いいたします。